ラベイユディリジャント

フランスのはちみつはつよい香りと深い味わいが特徴で、焼き菓子に使用しますとハチミツ特有の香ばしい風味としっとりとした質感を得ることができます。
砂糖より短時間で消化されて直接エネルギーに変わり、ミネラルやビタミンなどの様々な栄養素が含まれていますのでダイエットなどにも適した健康食品と言われています。添加物を加えることなくそのまま瓶詰めされています。じっくり時間をかけて作られたハチミツ本来の味をお楽しみください。
ハチミツができるまで

ハチミツは一つの巣箱に数万匹とも言われるミツバチの大群が仕事を分担して作られています。巣箱の外で花を飛び回って採蜜する役割のミツバチが、蜜胃と呼ばれる特別な袋に蜜を貯めて巣箱に持ち帰ります。採蜜係のミツバチは中で待っていたミツバチに口移しで採ってきた花蜜を渡し、巣箱に貯えられます。その後、換気係のミツバチが巣箱の中で羽根を羽ばたかせて蜜の水分を飛ばします。適度な濃度の蜜が巣房にたまると今度は保管係のミツバチが腹部から蜜蝋を分泌して、しっかりと巣房を密閉します。このようにして巣房に貯められた蜜はじっくりと熟成するときを経て、ハチミツとなります。
フランスのハチミツは添加物を加えることなく、そのまま瓶詰めされています。

ヘルシーなハチミツ ヘルシーなハチミツ

ハチミツの元になる花蜜のショ糖はミツバチの体を通してブドウ糖と果糖の単糖類に分解されます。2種類の糖はこれ以上分解されない為、砂糖のような多糖類よりも短時間で消化され、直接エネルギーに変わりますので脂肪として体内に蓄えられることがありません。また、糖分以外にもミネラルやビタミン等の様々な栄養素が含まれていますので、ダイエット等にも適した健康食品と言われています。

香りと味わい イメージ写真

ハチミツは原料となる花蜜や樹液蜜によって色が異なります。この色の違いは蜜に含まれるミネラル分によるもので、香りと味わいにも関連しています。一般的に、淡い色ほど香りが優しくマイルドな味わいに、濃い色ほど香り高くしっかりした味わいになると言われています。フランスのハチミツは、つよい香りと深い味わいが特徴です。洋菓子材料としてムース、メレンゲ、パンデピス、ヌガーを始め焼き菓子に使用しますと、ハチミツ特有の香ばしい風味としっとりとした質感を得ることができます。

スタッフのコメント

やさしい香りと上品な甘さです。パンに塗ったり、お菓子作りに使っています。他社のものを使用したことがあるのですが、やっぱりフランスのはちみつが美味しいと改めて実感!

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

8